『アウトプット大全』はあらゆるアウトプットの方法を知れる百科事典

f:id:high_u:20180923203424p:plain

廃油です

「インプットだけじゃなくてアウトプットもしろ!アウトプットが重要なんだ!」って言葉、よく聞きませんか?

でも、アウトプットしろって言われてもよくわかりませんよね

問題集を解けば良いのか?でもインプットしないと解けないし・・・・

そんな悩みを解決するのが、樺沢紫苑『アウトプット大全』です

アウトプット大全を読むと

  • 脳科学に裏付けられた80のアウトプットの方法
  • アウトプット力を高める7つのトレーニング法

これらを学ぶことができます

あなたも正しいアウトプットの方法を身に着けて、圧倒的に成長していきましょう!

そもそもアウトプットってなに?

普通「アウトプット」って聞くと、教科書とかを読んで勉強した内容を、問題を解いたりして自分の脳から外にだすことを思い浮かべると思います

でも『アウトプット大全』でのアウトプットの定義はそれとは少し違います

『アウトプット大全』の場合には、アウトプットは勉強に関することだけではなく、「行動」のことだと定義しています

アウトプットは「行動」です。アウトプットして初めて、現実世界に対して変化や影響を与えることができるのです。
本を100冊読んでも、まったくアウトプットしなければ、現実の世界は何ひとつ変化することはありません。

つまり『アウトプット大全』で紹介されているアウトプットの方法は、勉強に関することだけではなく、行動すること全般に関することだということです

『アウトプット大全』のいいところ

『アウトプット大全』はアウトプットの方法が80個も載せられているってことで、そこが魅力なんですけど、そういった部分以外にもいいところがあります

根拠がしっかりと示されている

こういったビジネス本やハウツー本ってエビデンス(=根拠)がはっきりしないものが多いんですけど、『アウトプット大全』はそれがしっかりと示されています

つまり、『アウトプット大全』にかかれている内容は信頼することができるということです

たとえば、69個目の『「楽しい」と記憶力とモチベーションがアップ』のなかで紹介されているもので、次のような実験結果があります

文章を音読しながら、所定の単語を記憶してもらう実験をしたところ、記憶すべき単語が「ポジティブな言葉」の再生率は高く、「ネガティブな言葉」の再生率は低くなりました。気分がポジティブかネガティブかによって、記憶力は変わってくるのです。

これは、大阪大学の実験にもとづいたものです

この他にも、ハーバード大学やワシントン大学などの大学機関で研究された内容にもとづいた、しっかりとした根拠のあるアウトプットの方法が紹介されています

ほとんどが見開き2ページで説明されているから読みやすい

『アウトプット大全』は、ほとんどの内容が見開き2ページで説明されているため非常に読みやすいです

f:id:high_u:20180923202208j:plain
学びを結果に変えるアウトプット大全

なので頭から順番に読んでいく必要はなくて、テキトーに開いた部分を読むだけでも内容を理解することができるようになっています

図解入りだから理解しやすい

見開き2ページで内容が説明されていることに加え、『アウトプット大全』では図解がたくさん描かれています

f:id:high_u:20180923202324j:plain
学びを結果に変えるアウトプット大全

そのため、文字を読むのが好きじゃない人でも視覚的に理解することができるし、理解しやすいようになっています

勉強以外に役立てることのできるアウトプット法もたくさん載っている

『アウトプット大全』では、アウトプット=行動です

そのため、『アウトプット大全』では勉強面でのアウトプットの方法だけでなく、日常生活で使えるアウトプット法ビジネスで使えるアウトプット法なども紹介されています

たとえば日常生活で使えるアウトプット法だと、25個目の『自分の本心を明かすことが、絆につながる』というのがあります

これは、心理学者のアルトマンとテイラーが提唱したもので、「他の人に話さない内容を自分にだけ打ち明けてくれた」と相手が思うことで、絆が深まるという法則です。つまり自分をさらけ出せば信頼度が増すってこと!

ビジネス面でのアウトプット法は結構たくさん紹介されていて、プレゼンスライドを2日で作る方法や、営業をするときのアウトプット法、部下をほめたり叱ったりするときのアウトプット法なども紹介されています

まとめ:『アウトプット大全』でアウトプット法を学んで、成長を加速させよう

『アウトプット大全』には、脳科学に裏付けされた80個ものアウトプット法が紹介されています

アウトプットはかなり重要で、アウトプットをしなければインプットをしても意味がないし、アウトプットの少ないインプットはめちゃくちゃ非効率です

アウトプットは重要なものなのに、多くの人はアウトプットってどうやればいいのかよくわかっていません

そんな危機的な状況を助けてくれるのが『アウトプット大全』です

『アウトプット大全』では今回紹介した以外にもたくさんのアウトプット法が紹介されているし、すぐに実践できるトレーニング法も紹介されています

あなたも『アウトプット大全』でアウトプットのやりかたを学んで、成長を加速させていきましょう

そんなこんなの今回です。
それでは次回も、何卒!

コメント

タイトルとURLをコピーしました